スポンサーリンク

【WordPress】プラグインの追加方法


ブログランキング・にほんブログ村へ

プラグインとは?

WordPressの機能を拡張できるツールです。

本体やテーマには備わっていないさまざまな機能を簡単に追加することができます。

おすすめのプラグイン

jetpack
 セキュリティ対策、アクセス解析などいろいろな機能が使えるプラグイン無料版と有料があります。

・Akismet
 サイトにスパムと思われるコメントやトラックバックを自動判定して分悪意あるコンテンツの公開を防ぐプラグインです。

・Google XML Sitemaps
 簡単にサイトマップを作ることができるプラグインです。

・TinyMCE Advanced
 WordPressのビジュアルエディタの機能を拡張することができるプラグインです。

EWWW Image Optimizer
 WordPressの画像最適化プラグインです。
 アップロードする画像のファイルサイズを小さくしてくれます。

・Classic Editor
 旧エディタを使うことができるプラグインです。

・Contact Form 7
 問い合わせフォームを簡単に作れるプラグインです。

他にもプラグインはいろいろあるので調べてみるといいと思います。

プラグインの削除

WordPressをインストールすると初めから入っているプラグインがあります、使わないプラグインは消しましょう。

1.左のメニューから「プラグイン」→「インストール済プラグイン」をクリック

2.不要なプラグインを削除します。

プラグインの導入手順

1.「プラグイン」→「新規追加」をクリック

2.プラグインの検索をします。

3.追加したいプラグインの「今すぐインストール」をクリック

4.インストール済のプラグインから「有効化」をクリック

5.それぞれプラグインによって設定などを変える場合は、インストール済のプラグインのところから設定をクリックします。

それぞれプラグインによって設定は違うのでどういった設定がいいかは調べてみましょう。

プラグインは機能がお互いに干渉しあったりすると、不具合の原因になります。
少しづつ試しながらインストールすることをオススメいたします。
プラグインもテーマと同様に定期的に更新が必要です。
更新前に前に必ずバックアップを取っておきましょう
バックアップの取り方は→こちら

 

プラグインを追加する手順は以上になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
\クリックで応援お願いします/

タイトルとURLをコピーしました