スポンサーリンク

【WordPress】ping送信の設定方法


ブログランキング・にほんブログ村へ

ping送信とは?

サイトが新しい記事を投稿した時に、Pingサーバーに更新通知を行うこと。PingサーバーにPing送信をすることで、検索エンジンにインデックス(登録)されるスピードが格段に早くなります。

WordPressは記事更新のたびにPing送信が行われるため、頻繁に編集する人はスパム扱いになってしまう可能性があります

WordPress Ping Optimizer」は記事の新規投稿のみPing送信を行ってくれるプラグインです。そのため、不要なPing送信でスパム扱いになるのを防ぐことができます。

ping送信の設定手順

1.左のメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリック

2.WordPress Ping Optimizer」をインストールして、有効化

3.左のメニューから「設定」→「WordPress Ping Optimizer」をクリック

4.Ping送信先を設定
検索エンジンで「Ping送信先」などと調べると、現在使うことができるPing送信先が出てくるのでそちらをコピーして赤枠のところに貼り付けて「Save Settings」をクリック。
私が調べたのも下に貼っておきます。

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.blo.gs/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.dendou.jp/
http://blog.with2.net/ping.php/
http://pingoo.jp/ping/
 

5.ブログ村や人気ブログランキングなどのランキングサイトを使っている場合はそちらのPing送信先URLも貼り付けます。

6.Ping送信を確認
 テスト投稿をしてみて送信されるのか、編集してみて送信されないのか確認してみましょう。

投稿した後にWordPress Ping Optimizerの設定に戻り下の方のPing Logから確認ができます。

確認ができればPing 送信の設定手順は終わりです

注意点
エラーになるPing送信先もあります(赤いエラー)。数日様子をみて、エラーが続いてたらサービス終了の可能性があるので削除する。その方が自分の使っているサーバーに負担にならないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
\クリックで応援お願いします/

タイトルとURLをコピーしました