スポンサーリンク

お問い合わせフォームの書き方【WordPress】


ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせフォームとは?

お問合せフォームは、サイトの運営者との連絡手段で、Googleアドセンスなど広告サービスの審査に必要な項目の一つです。
簡単なブログを作る人でも必ずあった方がいいです。
作り方もそんなに難しくはないのでお問い合わせフォームを作ってみましょう。

お問い合わせフォームを書く手順

1.左のメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリック

2.プラグインの検索で「Contact Form 7」と検索

3.インストールをして有効化をクリック

4.左のメニューから「お問合せ」→「新規追加」をクリック

5.タイトルにお問合せフォームなど任意のタイトルを記入します。
 タイトルは外部公開されません。

6.コンタクトフォームの設定
・フォーム基本的にはデフォルトのままでokです。ちょっと変えてみたいなと思う人は確認用メールアドレスや電話番号の追加などをするのがいいと思います。

例)これにすると確認用メールアドレスが+されます。コピーして貼り付けて使えます。
変更した場合は下の保存をクリック

<label> お名前(必須)
[text* your-name] </label>

<label> メールアドレス(必須)
[email* your-email] </label>

<label> 確認用メールアドレス(必須)
[email* email-992] </label>

<label> 題名
[text* your-subject] </label>

<label> メッセージ本文
[textarea your-message] </label>

[submit “送信”]

 ・メール

送信先自分のメールアドレスを入力
送信元変更しなくてOK
題名ールの件名
追加ヘッダーCC:やBCC:で送りたいメールアドレスを追加できる
メッセージ本文メール本文。変更する必要はない。
ファイル添付何も入力しなくてOK

・メッセージ
 デフォルトのままでOKです。変更したい場合は変えて下さい。
 変更した場合は下の保存をクリック

・その他の設定
 変更なし

7.左のメニューから「固定ページ」→「新規追加」をクリック

8.タイトルを入力「お問合せ」など

9.お問合せのショートコードをコピーして本文に貼り付けます。


 貼り付けるとこんな感じです。 

10.パーマリンクの入力(contactなど)をします。

   

11.公開」をクリック

12.自分のサイトを表示させて出来たかどうかを確認します。
 サイト内検索の虫眼鏡マークをクリック

13.先程公開したお問合せの記事をクリックして自分でメールを送ってみましょう。

 ちゃんとメールが届けばお問合せフォームの完成です。

固定ページは、サイト上にリンクがなくアクセスできないため、メニューバーなどにお問合せの項目を追加するとお問合せの誘導が出来ます。
メニューバーの設定は別の記事で書いています。→こちら
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
\クリックで応援お願いします/

タイトルとURLをコピーしました